煌髪きらりが染まらない塗り方とは?正しい方法とは?

このように事前の準備が必要です。
その後で実際に髪の毛に塗布していきます。
綺麗に白髪染めをしていくのには、ある程度塗り方を覚える必要があります。
それを実践する必要があります。
どのようにヘナペーストを塗っていけば良いのか!? その塗布の仕方についてご紹介しましょう。
<ヘナペーストを塗布する>白髪染めの基本に白髪が気になる部分から塗布していくようにしましょう。
(笑顔)用意したビニール手袋を使います。
※ヘナペーストを少し取ってください。
そして、気になる部分に塗布します。
頭皮マッサージをするような感じで揉み込んでいきます。
こうすることでヘナペーストが髪の毛の根本の方にもしっかりと行き渡ります。
(笑顔)ムラなく白髪染めをすることが出来るようになります。
この時に、額や耳のあたりにヘナペーストが付着してしまうことが多々あるようですね。
もちろん、そのまま放置してしまうと肌がオレンジ色っぽく染まってしまいます。
塗布し終わったらタオルか何かで拭き取るようにして洗い流します。
塗る際には、髪の毛を小分けにしていきます。
そして、少しずつ髪の根本から毛先に向かって塗り込んでいくようにします。
(笑顔)(笑顔)毛先の方は、ビニール手袋に残ったヘナを伸ばします。
その程度でも良いですね。
煌髪きらり染まらない?私の白髪染め口コミ【@コスメ評判は本当?】